【占】嵐・大野智を占う

占い
記事上広告
Sponsored Link

ジャニーズのアイドルグループ嵐が活動休止を発表しました。

大野智さん
1980年11月26日生まれ
大野さん自身は林の中の泉です。
キレイな水であることが大事で、水で周りを潤す役目をもっています。嵐の一員として、たくさんの人を癒し、勇気づけ、まさに宿命通りの20年間でした。ご苦労様でした。
嵐復活は何年ごろがいいか、大野さんの結婚は何年ごろがいいか?
など、詳しくは下のリンクからYouTube動画をご覧ください。
<特徴1> カリスマ性があり新しいものを生み出す力があります。 芸術分野にはもってこいの要素です。 1980年代から90年代初頭にかけて、若者を中心に多くの人の共感を呼び、カリスマ的存在となったシンガーソングライターの今は亡き、尾崎豊さんも同じものをもっていました。 この要素の欠点というか、注意点は、虚の中に入り込み、現実がおろそかになる、というようなことがあります。 より実気が失われやすいもの、たとえば酒、薬などとは、より慎重におつきあいください。 <特徴2> 努力が報われやすい人です、評価されやすいのです。 好きなことは、辛くてもがんばってください。努力のベクトルはおそらく間違ってはいないはずで、自己満足に終わることはないと思われます。 大野さんに関するエピソードを聞くと、おとなしい人、ぼーっとした人、消極的な人などという印象を受けます。 会見でも「自由になりたい」「先のことは決めていない」など、確固としたというより「ふわっ」とした人なのか、という印象を強く受けます。 しかしこうして命式を見てみますと、印象とは逆で、通常のデスクワークのサラリーマンでは使いきれないほどのエネルギー量をもち、印象とは逆のエネルギッシュな人であることがわかります。エネルギーの出しどころが違うのでしょう。それが彼がコツコツと続けてきた芸術の世界なのかもしれませんね。 <今後の嵐・大野智について> 嵐は、2020年12月3日をもって、活動休止に入るとのこと
2021年は大野さんは仕事をお休みするとのことですので復活は2022年以降ということになります。
さて、大野さんの宿命を見ていきますと、運勢が大きく変わる時があるのがわかります。
2024年、44歳の誕生日以降です。これは64歳まで20年間続きます。
運勢の枠が外れて、どこまでも飛んでいってしまう、あるいは落ちていく。どこに着地するのかわからない状態です。
しかも44歳45歳の年は、年運天中殺にもあたります。
さらに、人生の最大波乱時期が44歳から10年間にあたっています。
44歳の誕生日以降はいろいろな要素が重なりあい、予測不能な状況になりそうです。
こういう時期の上手な乗り切り方は、ただ一つ。
「大きく動かない」ことです。 仕事やプライベートでの大事な決断は避けてください。 結婚も43歳までにしておくのがベストです

<嵐の復活について>
もしも「完全復活」ということであれば、2022年、2023年のいずれかです。 特に2023年は、大野さんが二倍の力を発揮できるときですので、おすすめです。 しかし「期間限定復活」ということも考えられます。たとえば1年限定とか、夏限定とか、イベント時に久々に集まって、とか。 その場合は、完全復活よりは、緩めの縛りになります。
<結婚について>
結婚に一番良い時期はズバリ、2019年です。その次が2022年42歳の年です。 しかしいずれにしても、44歳45歳は特に注意が必要なときで、あくまで受け身の態勢で、芸術分野でのお仕事に従事されるのであれば、粛々と創作活動に打ち込んでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました