【相性占】ベッキー・片岡治大氏を占う

占い
記事上広告
Sponsored Link

あのベッキーが結婚しました!

お相手はジャイアンツ片岡治大コーチ。運勢的共通点が驚くほど多いのです。

さて相性は?この結婚のゆくえは?

ベッキーさん
1984年3月6日生まれ
ベッキーさん自身は、冷たいぬかるみ、季節は春です。
冷たい水を含んでいてどろどろですので、太陽や火性のぬくもりが必要です。
ベッキーさんは、ありがたいことに、火性が透干しています。
隣には季節の守護神もあり、大変に良い宿命といえます。
そうであるにしても、「冷たいどろどろ」具合は緩和はされても、無くなったわけではありません。

 

続いて
片岡治大さん
1983年2月17日生まれ
片岡さん自身は太陽と水。季節は春です。
自然界は太陽と水があれば、それだけで栄えます。
それだけをもってして、完成されたバランスの良い人である、と言えます。
この日生まれの人は秀でた人、聡明な人物が多いです。

 

<共通点が多い二人>

さて、こうしてみていきますと、二人には運勢的な共通点が大変多いのがわかります。主なものを観ていきます。

1.二人とも殺印相生格

上格にはいっています。
片岡さんの方は完全格で、ベッキーさんは一点破格。
どちらも運勢が大変強く、宿命の器が大きく、大成功者となれる宿命を持っています。

2.天干連珠格
殺印相生とは別に、運勢が強く、天運に恵まれる、というものです。

片岡さんの場合、水→木→火と日干を順に生じていく宿命です。ベッキーさんは木→火→土というふうに、です。
これは本人の努力とは関係なく天から助けられるというものです。

3.配偶者の場に牽牛星
名誉やプライドを意味する「牽牛星」が、二人とも配偶者の場に座しています。

ベッキー陽占

片岡氏陽占

片岡さん、ベッキーさん共に、配偶者の場に牽牛星が鎮座していて、名誉やプライドを満足させてくれる配偶者を求めている、ということをあらわしています。
特に片岡さんは、官禄同座の牽牛星になっていて、その思いは大変強いです。
お互い、面食いで、社会的地位、世間体などを満たしてくれる相手を求めていて、それらに関する考え方、価値観が非常に似ているようです。

<注意点>
片岡さんの配偶者の座には、ベッキーさんが座しているのと同時に、義父(ベッキーさんの父親)も座ることになります。

片岡さんは、結婚と同時に義父との関わり合いが大変深くなります。良い関わり合いだけではありませんので、その点は心して臨んでください。

<二人の相性は?>
これらを踏まえて二人の運勢的相性は?
63%です。運勢的相性は高い方です。

前にも言いましたが、相性の良さ=幸せな結婚を約束するものではありません。

似ているからこそ、ぶつかる、似ている自覚があるからこそ、少しの違いが許せなかったりするものです。

どうぞお幸せに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました