【占い】暴露系YouTuber ガーシー

ガーシーサムネ占い
記事上広告
Sponsored Link

暴露系YouTuberガーシーさん。

ネット界隈では知る人ぞ知る、〇〇の次に晒されるのは誰か?とその動向が注目されている人物です。

暴露系ユーチューバー

ギャンブルで大金を溶かし、その穴埋めにBTSに会わせると女性をターゲットに詐欺まがいの話をもちかけ、被害者が続出。その他もろもろの悪事をYouTuberヒカルさんに告発動画で晒されたのが、芸能人の闇を晒すに至った経緯です。

晒す

 

芸能人たちのアテンダーとして27年間培った人脈や情報を武器に、やりたい放題の芸能人たちへの積もりに積もったうっぷんと、借金で追い詰められ「死なばもろとも」「悪をもって悪を裁く」など、キャッチ―なフレーズをかかげ、滞在先の中東のドバイから暴露動画を次々にアップ。

 

動画はバズりまくり、チャンネル開設からわずか数カ月で登録者数は123万人を越えました(2022年6月30日現在)。

震えて待っとけ

さらに、その人並外れた発信力と求心力を買われ、立花孝志氏率いるNHK党から、この夏の参議院選挙にドバイに滞在しながらの出馬を表明。そんな、ガーシーこと東谷義和さんを算命学占いでみていきます。

立花孝志とガーシー

YouTube動画も観てね

↓↓↓

【祝】参議院議員ガーシー占い。NHK党から参議院選挙に立候補した暴露系YouTuberガーシーさんを占いました。
暴露系YouTuberガーシー氏。NHK党立花孝志党首からの要請で参議院選に立候補。選挙結果を占いました。ガーシーさんの運勢ってどんなの?【もくじ】00:43  オープニング00:53  ガーシーの運勢は?「根は寂しがりやでわがまま」01:27 秋生まれの樹木って?「直情径行型、思い込んだらどこまでも!」01:4...

 

ガーシーさんってどんな人?

1971年10月6日生まれ

ガーシーさん自身は樹木です。季節は秋。

秋の樹木

根は寂しがりやでわがままなところがありますが、常に人生にロマンを求めます。

また、性格は比較的素直ですが、理知的で古風なものを持ち、物事を素直に受け止めるために、老成した理屈屋の雰囲気を持つ割には周りから好かれます。

ガーシーさんは秋生まれです。典型的な直情径行型です。

思い込んだらどこまでも的な生き方をする人で、いざスタートを切ると目的に向かって一途に進み、退くことを知りません。

感情で物事を判断するタイプですので沈思黙考は苦手となります。

※ガーシーさんは「樹木」ですが、その中でも「役に立つ木=能材(丸太など)」の方です。

運勢が強い人

科挙の宿命

上図、ガーシーさんの宿命です。

調候の守護神が両透する科挙の宿命です。最高の部類にはいる強い宿命です。

特に、月干に丁火の透干は大変良く、これは殺印相生一点破格の破の守護神も兼ねている大事な守護神になります。

生年中殺

生年中殺

上図のように、年干の辛金は中殺されています(生年中殺)。これは父中殺と名誉中殺になります。

まず、父親との縁が薄いです。

名誉中殺の方は、不満があってもそれを表面に出さずまじめにやっていこうとする人となります。しかし、不満が限界に達したときに突然不満を表に出します。そのため家庭や仕事においても、はじめは体制に従いますが、最終的には体制を裏切ることになってしまいます。そんな宿命です。

50才からの変化

50才からの大運

ガーシーさんは現在50才。実は50才の誕生日から大運が進み、運気もガラリと変わっています。

上図のような配置になったため、大事な守護神である月干の丁火が、大運の壬水と干合されて木性に変化しています。さらに今年は壬寅年ということで、二重干合になって二重に変化しています。

貴重な守護神「丁」が干合変化(木性)してしまっています。

破の守護神も兼ねる大事な守護神丁火が、活かしづらい形になってしまいました。

この状態は10年続きます。

まとめ

自身の悪事の露呈、YouTubeでの闇の暴露、いろいろな人たちの助けが入り、被害者への弁済、示談からの、国政選挙の超目玉に据えられ、ドバイにいながらにして、渋谷の聴衆の喝采を浴びる、、、普通の人なら、その波乱・落差に耐えられずおかしくなってしまうことでしょう。

前半でも言いましたように、ガーシーさんの宿命は、基本的に、落差に耐えうる大きな器の人です。

日干支:甲子のガーシーさんは、初代運、創業者運としての質を持ち、初代として大成するといわれます。今まで誰もやってこなかったことができる人、と言い換えることもできます。

今年は運気的に(二重干合)なかなか難しいとは思いますが、取り巻く人々の運気も手伝って、NHK党比例区一人目として当選するのではないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました