なかやまきんに君占い

マッスルビーチインターナショナルクラシック2022お笑い芸人
記事上広告
Sponsored Link

マッスルビーチインターナショナルクラシック2022、マスターズ40歳以上のクラスで見事優勝を果たした、なかやまきんに君を占います。

2022年の40歳以上のクラスでのエントリーは2人で、負けたとしても準優勝だったそうですが、17歳でボディビルを志し、ヴェニスビーチに憧れ、大会に向けて筋肉留学や厳しい過程を経て、身体をつくってきたとのことで、順位どうこうというより挑戦しやり切った、というところに価値があったのだ、きんに君泣いていましたね。観ているこちらも感動しました。

「きんに君の大ファンです」と公言している女優永野芽郁さんの、近い将来のこと、きんに君との相性などもみていきましょう。

【占い】なかやまきんに君を占いました。永野芽郁との結婚の行方は?
念願のマッスルインターナショナルで優勝を果たした、なかやまきんに君。「きんに君の大ファンです」と公言している永野芽郁さんとの結婚を占いました。【関連動画】【優勝】It's My Lifeでアメリカが揺れました。マスターズ40歳以上のクラスで優勝しました。【マッスルビーチインターナショナルクラシック2022】htt...

なかやまきんに君ってどんな人?

1978年9月17日生まれ

きんに君宿命

 

きんに君自身は、大海です。季節は秋。

 

感情の起伏が激しく、周りからは気分屋さんと思われがちです。
この日生まれの人は、霊感の持ち主でもあり、頭の回転も素晴らしく多芸多才ぶりを発揮しますが、長続きすることは少ないようです。
瞬間的に燃焼する力は激しいのですが人生のマラソンランナーではありません。
そのため、その瞬間・瞬間をうまく利用することが成功のカギとなります。

きんに君は秋生まれです。秋生まれの人は、開拓精神に富み、新しい分野を目指して常に前進していく人となります。
また、常に動の人ですから、精神的にも肉体的にも常に動いていることが大切です。

ラッキーな人

きんに君:陰占

上図矢印のように、天干が土→金→水と日干を生じる形になって「天干連珠格」を形成しています。

こういう人は、一言でいうと「ラッキーな人」。

加えて日干支:壬午は座下に牽牛星(名誉)と司禄星(財)を備えている干支で、名誉・財に恵まれやすいことをあらわしています。

体制派の人

上図のように、生月中殺を持ちながらも、きんに君は家系や社会(または会社)から守られながら運勢を伸ばすタイプの人です。いわゆる「体制派の人」であり「一匹狼の人」ではありません。

2021年末に古巣の吉本興業を退社されたとのことです。退社自体は全く問題はありませんが、どこかに所属して活動することを強くお勧めします。

プライドが高い人

きんに君:陽占

きんに君の人体図では、上図のように車騎星・牽牛星(金性)が合計3つもあります。

大変プライドが高い人です。プライドの高さゆえでしょうか?優柔不断なところがあります。

右手・左手に同星(牽牛星)があります。気が多いことをあらわします。

一方、「天報星」が2つあり、動乱をあらわします。

天報星が2つある人は一か所に定住する生活ではなく、あちこち住まいをかえたり、転勤や移動の多い仕事につくことが宿命に沿った生き方です。

結婚について

きんに君が求めている結婚相手はズバリ「妻らしい妻」です。

妻らしい妻ってどんな人でしょう?ざっくり言いますと「一般人」が良いと思います。

直近では2022年に日支の合法がまわりますので、結婚しやすい時期ということになります。

結婚はいつどんな人と?

若い女性をツボらせる人

きんに君関連の動画を観ていると、なぜか若い女性アナウンサーに人気があるように思えます。

放送中に、きんに君のベッタベタのギャグ(失礼)になぜか「ツボって(ハマって)」しまって原稿が読めなくなり放送事故、などの動画がみつかります。きんに君が持つ「ナルシスト(自分好き)」的なところが、ハマる一因かもしれません。

永野芽郁さんとの相性は?

女優永野芽郁さんもきんに君にハマった一人で「大ファンです」と公言していましたね。

永野芽郁からのラブコール

1999年9月24日生まれ、現在22歳の永野芽郁さんの命式は上図のようになります。存在感はありますが波乱が多い宿命です。

芽郁さんは3年後の25歳から運勢が大きく動きます。命式内にどこにもなかった第一守護神(丙)が25歳の大運からまわり始めるのです。

太陽が全くなかった秋の畑に、待望の太陽が回り始めるのです。と同時に、子卯の旺気刑も2つ加わることになります。恋愛関係でのトラブルにご注意ください。

こういう時は、競い合うことでエネルギーを発散させる時です。女優さんですから、ドロドロした激しいオトナの女性を演じ新境地を切り開いてください。うまくいくと思います。

そんなわけで、なかやまきんに君との結婚は、お勧めはできません。永野芽郁さんは、きんに君が宿命で求めている「妻らしい妻=一般人」になってうまくいく宿命の人ではありませんので。

以上です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました