【相性占】大坂なおみの元コーチ、サーシャ・バジン氏を占う

占い
記事上広告
Sponsored Link

大坂なおみ選手とコーチ契約を解消したサーシャ・バジンコーチ。

全米オープンに続き、2019年全豪オープンを制し、女子テニスシングルス世界ランキング1位に輝いた、
大坂なおみ選手が、陰の立役者、サーシャ・バジンコーチとの契約を解除しました。

しかし解消したとたん、ドバイ選手権初戦敗退というていたらく。

これから、というときの突然のパートナー解消です。穏やかではありません・・いったい何が?

真の理由とは?

サーシャ・バジンさん
1984年10月4日生まれ
サーシャ自身は、宝石で、季節は秋です。
老成して、汚れ、あまり輝けない宝石です。
主役を陰で支える、サポート役が向いている人です。
実際、彼がプロテニス界で注目されはじめたのは現役引退後、有名選手らのヒッティングパートナーになってから、と言われています。

 

バジン氏は守護神が透干しており、ありがたい水性、金性も多く、大変整った宿命といえます。
ただ、戌年・亥年は天中殺です。
大坂なおみさんとの契約は解除となりましたが、その辣腕ぶり、運勢の良さから、待ちの態勢であっても
「引く手あまた」ではないでしょうか。

<特徴1>
人生の初動時期である2歳から22歳までに大運天中殺があり、父親中殺になっています。

幼少期における父との関係性により培ったプライドや思いが、より強烈に後の人生観に影響するといわれています。

人によっては人生観が崩壊する程の大きな変更を余儀なくされる場合があります。
元貴乃花親方も同じ、初動天中殺の宿命です。

<二人の相性は?>
仕事上のパートナーでも相性があう・あわないは大事な問題です。一見相性がよさそうにみえても、実のところ、どちらかが過剰に気を使っていて成立する間柄だったり、どちらか一方がもう一方をねじ伏せているだけの関係だったり、そういう関係であれば崩壊するのは時間の問題です。

そういうことも含めて、なおみ選手とサーシャコーチの相性を調べてみました。

総合的相性は、48%、普通です。微妙な数字です。良くも悪くもありません。

では、パートナー解消の真の理由はどこにあるのでしょうか?

なおみ選手は、インタビューで、パートナー解消の理由は、お金ではない、と強く否定していました。

しかし、バジンコーチの陽占を注意深くみてみますと、水→木→火→土、と、財の星に止まる(財の星が帰星になります)ことがわかります。意識が財に向かっているということなのです。
つまり人生の目的は、おカネということになるのです。

宿命から判断すると、世界中のマスコミの大方の予想通り、お金の問題である、と私も思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました