【今年の顔】横浜流星2020年はどんな年?結婚は?

占い
記事上広告
Sponsored Link

Yahoo!検索大賞2019「今年の顔」と「俳優部門」の二冠に輝いた横浜流星さんをみていきます。

今年一番検索された話題の人、ということです。本当にすごい人気です。

さて来年はどうか?恋愛、結婚なども含め占っていきます。

横浜流星さん

1996年9月16日生まれ

流星さん自身は太陽です。季節は秋です。

ちょうどよい気候で、明るく温かく、人から好かれやすい人です。

<特徴1>

下図のように上の部分が火性(赤字で示されています)一色になっています。

頑固な面を持っています。

同朋意識が非常に強く、仲間思いの人です。 集団やチームワークを必要とすることが得意ですし、うまくいく人です。

法律や情報(マスコミ関係)の世界で成功しやすいです。

その一方で、周りを同じ考えや価値観を持つ仲間ばかりで固めてしまうと、居心地は良 いでしょうが、自分と違う立場、考えの人とはなじめないばかりか、排除することにもつながってしまいます。結局は人間関係の幅を狭めることになりますので、ほどほどに お願いします。

<特徴2>

まず「今年の顔」となった、2019年を見てみましょう。

2019年(年運)に回ってきた干支「己亥」と、18歳~10年間回っている(大運)干支「己亥」がまったく同じ干支になっています。(2倍の力ということです)

波線から右側が横浜流星さんのもともとの宿命で、波線から左側が年ごとにかわる「年運」、10年に一度かわる「大運」ですので、自分以外(宿命の外)で、決意表明がなされ、それに巻き込まれる、というような意味になります。

わかりずらいので、私なりに解釈してみます。

たとえば、所属事務所などで、流星さんを強力にプッシュしよう(2倍の力で)、という決定があり、その大きな渦に巻き込まれた・・・、言い換えれば、その渦にうまく乗れた、というような 感じではないかな、と思います。

その傾向は、2018年ごろから始まっていて、2019年まで続きます。

そして、2020年からは、干支がかわりますので、2020年からは(正確には2020年立春後)自分以外の力は、通常に戻ります。そういう意味では、真価が問われる年になると思います。

トグルボックス内容

 

【今年の顔】横浜流星の2020年を占う!祝:Yahoo!検察大賞2019「今年の顔」受賞!
横浜流星がYahoo検索大賞2019の「今年の顔」に!流星くんの2020年はいったい?結婚は早めがよさそうですよ。さて2020年も活躍できるか?占ってみました。◆◆◆チャンネル登録お願いします(=^・^=)◆◆◆↓↓↓                    ↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました